管理者ページRSS1.0Atom0.3
2017.07.10 Monday / -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • by スポンサードリンク
2017.03.05 Sunday / -

昨日お引き渡しをした古民家リフォームの現場です。

築120年の立派なお屋敷です。

 

玄関を入ると上には大きな梁が!

う〜ん、良い雰囲気★★

 

 

この立派な梁と照明を見るだけでゾクゾクしますね。

 

ちなみに、改装前の玄関はこんな感じでした。

 

建具を開けてLDKに入ると天井には これまた大きな梁が表しになった

広い空間が広がっていました。

 

改装前は台所の天井も低く暗く閉塞感のある空間だったようです。

 

家を支えてくれていた大きな梁。

今までは天井の裏に隠れていましたが、天井を取ったことでこんなにも雰囲気のある空間が生まれました。

 

120年の埃が積もっていた梁。

キレイに磨き上げられ、雰囲気のある空間に生まれ変わりました。

 

ここから何十年も 生まれ変わった空間でご家族の成長をこの梁は見守り続けるのでしょうね★★

 

 

 

2017.03.03 Friday / -

会社のブログ、久しぶりの投稿です。

9年間毎日ブログを書くことを欠かさない弊社の社長は改めてすごいな〜と感じます。

 

さて、1月25日に岡山県で行われた【古民家鑑定士】の試験結果が届きました。

 

「総論」「伝統」「在来」3科目全て合格の【1級】に合格しました!

やったぜっ★★

 

 

難しかったですが、これで知識も自信も得ることができました。

あとは、実践!

 

弊社には古民家改修のご相談が数多くあります。

古い住宅を壊して新たに建替工事という選択肢ももちろんありますが、

「古くなったから」という理由だけで壊すよりも、先代から受け継いだ 想い出の残った建物を改修して未来の子供たちに日本の住文化を伝える事もこれからは大切だと思います。

 

私は、そこに住まわれているご家族の「想い出」や「気持ち」を大切にしながら、今抱えておられる不便や不満を解消できればと思っています。

 

弊社には古民家改修に長けた社長がいます。

これから様々な現場で社長の知識を盗みつつ、お客様に良い提案ができるように頑張っていきます!

 

 

2016.11.27 Sunday / -

現在着工中の工事のレポを書いていきますね。

同時進行で進んでいる現場が複数ありますので、それぞれの現場の状況を報告させていただきます。

 

今日のレポは、市内で工事をしている【中古住宅リフォーム工事#1】

 

中古住宅を購入されたお客様よりリフォーム工事についてのお問い合わせがありました。

打ち合わせを兼ねて購入された中古住宅の現地調査をさせて頂いたのが次の写真です。

 

■キッチン

 

 

■続き間になった和室

 

 

■タイルが張ってある寒いお風呂

 

今回は、

続き間の和室をLDKにリフォーム。

寒いお風呂をユニットバスにリフォームします。

 

現在、すでに解体工事を終え大工工事に入っているこの現場ですが、解体してみて初めてわかる事など色々課題もたくさん。

工事の進捗をまたレポでご紹介しますね。

 

お引き渡しをしてお客様が快適に暮らして頂けるように、精一杯頑張ります★★

ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

リンク集

古民家プロ